【熊本バイク高価買取査定】カワサキ Z900RS 

こんばんは!熊本バイク買取査定センターの塚本です。

今日は知り合いの紹介で、カワサキのZ900RS。の買取査定をさせ頂きました。

めっちゃカッコいい!買取業で1番嬉しいのは沢山のバイクと出会える事です!初のZ900RSの買取になりますので、やっぱりテンションが上がってしまいますね🍺

買取した後、ちょっと乗るのも楽しみの1つです(笑)

熊本市南区│カワサキのZ900RS買取査定

今日は知り合いの紹介で、熊本市南区にカワサキのZ900RSの買取査定に行ってきました。冒頭でも紹介したように、Z900RSの買取は当社初めての買取査定です。

2018年から発売されいるので、まだ3年しかたっていないので、中々買取依頼が来ない車種でもありました。

やっと来た!という感じです(笑)

写真でも見てもらっても分かると思いますが、とても綺麗な状態です。

M様本当に、買取させて頂きありがとうございます。

後から少しだけ、試乗させて頂きたいと思います!(笑)

熊本バイク買取査定センターでは?

お客様が1番高い価格で売却できるように、お手伝いをしております。

  1. 査定料無料
  2. 廃車手続き無料
  3. 引取り手数料無料

全て、無料でおこない、お客様のバイクを出来るだけ高く買取査定できるように、頑張らせて頂きます。

 

>>LINE査定の詳しい情報はコチラ

 

電話でのお問い合わせはコチラ

TEL096-200-2745

(担当:塚本)

カワサキのZ900RSとは?

カワサキのZ900RSは、2018年に登場。カワサキで人気のあったz1を継承しており、今の技術と融合させて発売されました。同時期に発売されたモデルで、『Z900RS CAFE』もあります。CAFEは、カウルがついており、シードやテールも違います。こちらも独特の雰囲気をかもし出しており、とても人気がありカッコいいバイクです。

そして、2021年には『Z900RS SE』Z900RSの上位グレード版が発売される事が発表されました。

Z900RSと上位モデルZ900RS SEの違いとは?

Z900RSとSEは、カワサキのHPを見た所

  • ブレンボ社製のフロントブレーキパッケージ
  • オーリンズ製のハイグレードリヤショック
  • ゴールドカラーのホイール

を採用されているみたいです。また、カラーがブラックとイエローで仕上げられているみたいです。

メーカー希望価格は160万6千円になっています。

Z900RSのメーカー希望価格は138万6千円になるので、約22万の違いがあります。

発売は2021年の11月12日に発売が決まっています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください